本文へ移動

東陽テクニカ

小野寺 充 取締役

2018年10月1日付(第2994号)

「はかる」技術、金融機関に
 システムやセキュリティーの可視化
 
 あらゆる分野に「はかる」技術を提供する東陽テクニカは世界最高水準の計測技術をもつ。取締役の小野寺充氏は「当社は、広く『測定』全般に関わっている。8つの事業分野のうち金融業界には主に情報通信とソフトウェア開発支援部門がソリューションを提供している」と話す。
 
—「測定器」商社として名高い。

 業界、規模、使用用途が多岐にわたる数多くの顧客に対し、それぞれの研究開発に必要な測定ソリューションを提供している。欧米からの輸入販売が主力だが、戦略的商品については自社開発もしている。たとえば、特許製品の大容量パケットキャプチャ/解析装置システム
「SYNESIS」は高速な100ギガイーサネットの環境でも取りこぼしのない100%のデータ蓄積と確実な解析を実現している。
・・・続きは紙面に掲載
株式会社 金融経済新聞社
(キンケイ)
〒104-0045
東京都中央区築地7-12-14
TEL.03-6264-0881

・「金融経済新聞」(週刊)の発行
・小冊子の発行

 
2
6
7
5
6
5
TOPへ戻る