AOSモバイル

代表取締役社長 原田 典子 氏

2016年11月28日付 第2913号

社内コミュニケーションセキュアな環境で 金融機関の活用広がる
 
 AOSモバイルはスマート、シンプル、スピーディーの3Sを意識した仕事スタイルへの解決策を提供、高パフォーマンスの実現を支援する。事業の柱は法人向けチャットアプリ「InCircle」(インサークル)とショートメッセージサービス(SMS)を活用した「AOS SMS」。原田典子社長は「価値観が多様化する中で、働き方も変革されている」と話す。金融国際情報展などにも出展、活用が広がる。
 
―インサークルは法人版「LINE」だ。

 大手銀行では災害時や緊急時の通信手段確保したい、一斉に連絡をとりたい、と導入された。LINEやフェイスブックは馴染み深く顧客とのやり取りも見受けられるが、セキュリティー面でビジネス向きではない。
 親会社のAOSテクノロジーズは富士通の社内ベンチャーから立ち上がった。グループ会社のAOSリーガルテックは警察と関係が深いデータ復旧の老舗。その技術でセキュアな環境で迅速な情報連携ができる。ATMのシステム障害時に上層部を含め瞬時に把握して短時間で解決した事例もある。生損保では顧客とのやり取りで成功事例がある。営業担当同士、社員同士のコミュニケーションにも役立つ。LINEのような簡単な操作性で仕事の効率化や社内での意志決定もはやい。
・・・続きは紙面に掲載
株式会社 金融経済新聞社
(キンケイ)
〒104-0045
東京都中央区築地7-12-14
TEL.03-6264-0881

・「金融経済新聞」(週刊)の発行
・小冊子の発行

 
2
4
2
0
9
5