本文へ移動

10月

【362】 2021年10月4日付 フィンテック最新事情(220)

Paidy買収に世界からも注目集まる
Paypal 日本のフィンテック・ユニコーンPaidyを買収


 なかなか日本のフィンテックのニュースが世界中に報道されていない中で、グローバルに活躍している日本のフィンテック・ソラミツの活動が報道されたことを360号で紹介したばかりであるが、今回はペイメントでグローバルな米国の巨人PayPalが日本のBNPLをリードしているPaidyを27億ドルで買収と云うニュースが9月8日に飛び込んできたことを紹介したい。
 買収金額を見てもPaidyが高く評価されているようなので、世界の目が日本に向くことになるので筆者にとっては喜ばしいニュースである。……続きは本紙で。

【363】 2021年10月11日付 フィンテック最新事情(221)

英国フィンテックは政府とうまく協力関係が築けている
英国フィンテックと政府のより深いコラボ
 
 
これまで英国のフィンテック事情について、その時々のニュースをもとに紹介してきたが、断片的だったこともありその全体像を明確にお伝えする事が出来ていないのではと危惧していた。今回は英国フィンテック事情を明確に、しかも総合的に分析した情報がAltfiニュースサイトから報道(9月23日付)されたので、その概要を紹介する。
 「英国のフィンテックは特筆すべきサクセスストーリーであり、しかもパンデミックの中で成功を収めた。その成長は驚くべきものである。英国のフィンテック企業は、今年上半期に57億ドル相当のベンチャーキャピタル投資を集めた。これは、2020年全体で確保された43億ドルを上回る額である」……続きは本紙で。

【364】 2021年10月18日付 フィンテック最新事情(222)

米銀トップたちは会社内でしか学べないことがあると考えている

コロナ渦で米銀トップの苦悩 CEOとCFOに立場の違い 

 


 なかなか止まないコロナ感染の波に翻弄され、オフィスでの業務がままならない中で、米銀大手の最高経営責任者達がリモートワークに対して危機感を持つ発言が昨年から報道されることに強い関心を筆者は抱いている。
 コロナ感染対策としてソーシャルディスタンスが求められリモートワークが長引くにつれて、長きにわたって継承されてきた銀行の文化と、若い行員のイノベーション・マインドに支えられてきた銀行ビジネスの発展――に危機感を持つCEOの言葉には、培われてきた銀行の文化を大切にしたいと思う心の叫びが聞こえる。……続きは本紙で。


【365】 2021年10月25日付 フィンテック最新事情(223)

フィンテックはもはやユニコーン企業を牽引する存在だ
フィンテック・ユニコーンが162社 他業界を圧倒
 
 

 フィンテックを16年1月から当コラムで見てきた筆者にとって驚くべき情報が飛び込んでき。それは、CB Insightsが9月23日付けで発表したユニコーン企業の分析レポートで832社あるグローバル・ユニコーン・クラブ(GUC)の業種別ランキングのトップにフィンテックが挙げられていた。フィンテックのユニコーンは162社、次にインターネット・ソフトウエア・サービスが139社と続いてはいるものの、第3位の消費者向けeコマースの88社とは大きく差を広げ約2倍ものユニコーンを誕生させている。
 スタートアップはどの業種にもあるもので、その成長が投資を呼び込み評価額が10億ドルを超えるとユニコーン・クラブ入りとなる。これまで個々のフィンテックが大きな資金を調達したり、ユニコーン入りしたり、IPOに成功した事例を数多く紹介してきた。しかし、今回のGUC分析レポートが示していることは、フィンテックが大きな業界として形成されフィンテック最新事情1号 “銀行が破壊される衝撃度”で述べていた“銀行vsフィンテック”ではなく“銀行業界vsフィンテック業界”で語るべき時が既に来ている事実を示す素晴らしいレポートと評価すべきである。……続きは本紙で。

株式会社 金融経済新聞社
(キンケイ)
〒104-0045
東京都中央区築地7-12-14
TEL.03-6264-0881

・「金融経済新聞」(週刊)の発行
・小冊子の発行

 
3
5
3
2
5
7
TOPへ戻る