本文へ移動

イクシア社

バイスプレジデント ケビン・フォームビー 氏

2017年12月4日付 第2959号

金融向けに特化した機能 可視化製品に統合
 TradeVision、日本市場に注力
 
 米カリフォルニア州が本拠の大手プロバイダーイクシアが次世代の市場データ監視プラットフォームをローンチ。金融業界に特化した新商品で日本市場にも力を入れる。バイスプレジデントのケビン・フォームビー氏が来日、「まずは有効な2〜3社と組んで足がかりにしたい」と競合先がない独自サービスを訴求する。

―イクシアはキーサイトテクノロジーの事業部門だ。
 
 当社はネットワークのテスト装置と可視化を主に手がける。シスコやインテルといった通信ハードウエア企業に装置を提供。可視化分野ではネットワークデータを取りこぼさずにコピーできるTAP機器や、データを最適に制御するパケットブローカーがある。
・・続きは紙面に掲載
株式会社 金融経済新聞社
(キンケイ)
〒104-0045
東京都中央区築地7-12-14
TEL.03-6264-0881

・「金融経済新聞」(週刊)の発行
・小冊子の発行

 
2
6
7
5
5
7
TOPへ戻る